パック料金(税別)

①手続きお任せプラン

¥70,000~
サービス内容 ○戸籍の収集
○財産目録の作成
○相続関係説明図の作成
○遺産分割協議書の作成

 

②登記プラン

¥50,000~
サービス内容 ○戸籍のチェック
○登記簿謄本の取得手続き
○相続による所有権移転登記

 

③お任せプラン

¥180,000~
サービス内容 ○戸籍収集
○財産目録の作成
○相続関係説明図の作成
○遺産分割協議書の作成
○固定資産評価証明証の取得手続き
○預金口座の名義の変更

※遺言書がある場合でも、必要に応じて相続関係図や財産目録等の作成も致します。
また、相続税の申告などが必要となる場合がありますので、お気軽にご相談ください。

※登記プランに関しては、提携している司法書士と直接委嘱契約を交わします。
料金表の値段は目安となっておりますので、相続人の人数や相続不動産の価格、数量等で変動する場合がございま
す。

個別料金表(税別)

◇相続開始前の手続き◇

 自筆証書遺言作成サポート  50,000円~
 公正証書遺言作成サポート  70,000円~※1
 相続放棄  35,000円~※2
 生前贈与登記申請  40,000円
 生前贈与サポート  別途お見積り
 死後事務委任契約  要相談

注)※1は証人の費用が1人10,000円別途必要となります。(2人必要となります)
注)※2相続放棄は経過している期間によって値段が変わる場合があります。

◇相続開始後の手続き◇

姻族関係終了届(死後離婚) 40,000円
年金の手続き 要相談※1
相続税の申告 別途お見積り

注)※1は年金の種類によって料金が変動することがあります。
この他にも、相続財産の不動産屋や車の売買や処分、遺品整理や葬儀屋の紹介など提携している企業がありますので、お困りの際はお気軽にご相談ください。

◇便利な全部お任せプラン◇

全部お任せプランとは、遺言書を書いて頂くときに、一緒に死後事務委任契約をしていただく事で、死後に必要な様々な手続き(お葬式や納骨や行政手続き等)を全て代行させて頂くプランでして、遺言書を作成する代金も普通の代金より格安な代金となっております。
全部お任せプランの料金に関しては別途お見積りとさせて頂いております。

◇死後事務委任契約とは?◇

死後事務委任契約とは委任者(本人)と第三者(個人、法人を含む。)による契約であり、公証役場で公正証書により、死後事務委任契約書を作成し、委任者(本人)が第三者(個人、法人を含む。)に対して、亡くなった後の諸手続、葬儀、納骨、埋葬に関する事務等についての代理権を付与して、死後の事務に関する手続き等を委任する契約をいいます。

手続きの例

相続条件・・・遺言書なし、生前贈与なし、特別受益なし
相続財産・・・現金300万円、預金200万円、自宅(価値は1000万円)
この条件ですと、手続きお任せプランが適用され

手続きお任せプラン7万円+預金口座の名義の変更3万円+相続による所有権移転登記8万円(手数料4万円+登録免許税4万円)=18万円!!

合計18万円+税で全ての相続手続きが可能となります。

注)この他にこの条件では、被相続人の戸籍代は3,000円、相続人の戸籍に900円、住民票に600円、印鑑証明書に600円の5100円が実費として加算されます。